ウォーターセラピーの現場から

ウォーターセラピーは、問題解決の有効な手法の一つです。 ここでは、どのような問題がどう解決して行ったのか、実際にあった出来事を元にエピソード風にご紹介して行きます。尚、登場人物の名前は全て仮名です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック

トラックバックURL
http://kibijin129.blog6.fc2.com/tb.php/85-112e8e4f


帯状発疹から解放

BA5は全自動でクライアントを直接分析できる装置です。
中でもコード作成機能と組合せ測定機能が最大の特徴です。
その特徴を活用し、今春より試験的に新規測定方法を行ってきました。

例えば「スマートになって悩みを解決したい」という希望がある場合には、
まず最初にその希望に基づいた情報をコードを「12345」の様に作成します。
その上で、「12345」と一般の測定を組み合わせて分析する事で、最初の悩み
をより深い視点で掘り起こし、その関連情報を絞り込むという測定方法です。
以下に具体例をご紹介します。


岸和田市にお住いの福本安子さんの事例報告です。

福本さんは原因は不明ですが今年の4月に首筋にぶつぶつの発疹が発生し
痛みを伴ったため掛かりつけのお医者さんに掛かったそうです。

ヘルペスだとの診療から抗生物質を数種出され治療しておられましたが、
一向に改善せず逆にお腹周りに帯状発疹が移動してしまい、薬に対しての
不信感がつのり、藁をもすがる思いで来られました。

そこで『帯状発疹と痛みの原因』という情報を特定し、さらにその関連を
調べていきました。結果的には腸管、副腎、肝臓、代謝障害、血液循環など
の部位とナトリウム沈着、ヒ素毒、X線毒、疲労毒素などの毒素、水痘帯状
疱疹、連鎖球菌・ブドウ球菌などの波動が出ていました。
感情面では、怒り、恨み、罪の意識などに乱れがあったのです。

そこで、発疹の原因は疲れからくる肝臓の処理能力の低下と波動的には推測
できることをお伝えし、パーソナルレメディをお持ち帰りして頂きました。

二日後福本さんから携帯に喜びのお電話を頂きました。
「お水がとても甘く感じて美味しくて体に染み渡るように飲みました。
既に痛みは引き、発疹もほぼ消えました。わずかに跡形が残っていますが、
ほぼ体調は元通りになりました。本当にありがとうございました。」

福本さんはとても素直な方なので、レメディの効き目が良いプラシーボ効果
もあると思いますが、感情面や全体の波動を整えたことが良い結果につな
がったと考えます。

トラックバック

トラックバックURL
http://kibijin129.blog6.fc2.com/tb.php/85-112e8e4f




Copyright ©ウォーターセラピーの現場から. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。