FC2ブログ

ウォーターセラピーの現場から

ウォーターセラピーは、問題解決の有効な手法の一つです。 ここでは、どのような問題がどう解決して行ったのか、実際にあった出来事を元にエピソード風にご紹介して行きます。尚、登場人物の名前は全て仮名です。


復縁レメディ

明けましておめでとうございます。^^

いよいよ2009年がスタートしました。

今年は、変革の年になるだろうと予測しています。
当社もビッグウェーブに乗れるように、日々一瞬々を楽しく精一杯送りたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今回は少し古い、10年以上前の話ですが、茨木にお住まいの咲島さんの例です。
 
当時は全自動の機器もなく完全に個人の技量に依存した測定をしていたのですが、その中でも特に記憶に残っているものについて報告します。
 
 
咲島さんは、当時60歳くらいのとても上品なご婦人でした。ご相談は、
●ご主人と仲が悪く別れたいので、離婚できる水を作って欲しいという事でした。
 
内容についてはあまり記憶がないのですが、いくつかの感情面に乱れがあったように思います。
その後手順通り水を作りお持ち帰り頂きました。
 
  
さてこの方は2ヶ月に一度くらいの頻度で定期的に測定を受けていた方ですが、
次回にこられたときに以前と雰囲気が違って、華やかな感じになっていたのを覚えています。
 
別れたと思い尋ねるのをためらっていると、
 
「私、あの水を飲んで以降あの人のことが大好きになってしまい。今ではとっても仲良しなんですよ。!」
 
と言われるではないですか。
 
これには私も驚き、あれほど真剣に別れたいと願っていた人に何があったのか知りたくなり、
 
「何が変わったのでしょうか?」 と尋ねました。
 
すると咲島さんは、
 
「私は変わらないけれどもあの人が変わったんです。」  と言うではありませんか!
 
 
実際に水を飲んだのは本人ですから、ご主人には全く変化は出るはずがないと考えるのが従来の常識的な考え方でしょう。
 
でも現実は、ご主人が変化している?
 
 
これは、よく言われる、周りを変えたいならまず自分が変わりましょうということと同じでしょう。
 
ご本人の情報が変わりエネルギーバランスが整ったおかげで、ご主人も変化したのかもしれません。
 
確かなことは、咲島さんがラブラブになられたことだけでした。
 
 
以上のようにレメディは本人を含めたさまざまなエネルギーバランスを調整することができるのかも知れません。
 
 
別れる前に、まずレメディを飲んでみては如何でしょう(笑)



新春特別セミナー1 /24  の詳細はこちらです。



いつもお読み頂き、ありがとうございます。

ありがとうございます。
ごめんなさい。
許してください。
愛しています。
 
「氣美人研究所☆スピリチュアル・ビューティ健康法」
 http://www.mag2.com/m/0000175462.html
「Happy シンクロ Days♪」
 http://www.mag2.com/m/0000184705.html
★スピリチュアル・マガジン『アネモネ』に連載中!
 自然と調和する暦「13の月の暦」についての記事を書いています。
 → http://www.amazon.co.jp/dp/B001GRRLNU/ref=nosim/?tag=addic-22
 

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます…

・2009.02.11

トラックバックURL
http://kibijin129.blog6.fc2.com/tb.php/7-9a6a4c0a




Copyright ©ウォーターセラピーの現場から. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad