ウォーターセラピーの現場から

ウォーターセラピーは、問題解決の有効な手法の一つです。 ここでは、どのような問題がどう解決して行ったのか、実際にあった出来事を元にエピソード風にご紹介して行きます。尚、登場人物の名前は全て仮名です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック

トラックバックURL
http://kibijin129.blog6.fc2.com/tb.php/31-46a55a73


20年来の腰痛

神戸の大西康子さんの報告です。

大西さんは、50代半ばのすらっとした女性です。心の不安定さを改善されたい
とのテーマで、晩夏にセラピーを受けられました。

実際に測定してみると、感情面での乱れは「抑圧」と「心配・不安」が少しだけ
あるのみで、総じてバランスの取れている方でした。一方、身体面では、一番
乱れていたのが「肛門」で、他にも「直腸」「結腸」など大腸系に関連する項目
に集中して乱れが見つかりました。

訊ねてみますと、便秘と下痢を繰り返し、腸の状態が悪いとのことでした。
そこで、腸や抑圧などといった項目を中心に、バランスを取り戻すための
『レメディ』を作成し、お持ち帰り頂きました。

一週間ほど経ってお電話で報告がありました。

大西さん「調子がとてもいいので、お礼が言いたくって・・・」

私    「それは良かったです!感情面は落ち着かれましたか?」

大西さん「はい!最高の気分です!というのも、20年以上続いていた、腰
      の辺りの痛みがすっかり消えてしまい、まるで憑き物が取れた
      ように軽くなったのです。」

私    「そうなんですか?先日は腰のことは話されてませんでしたよね?」

大西さん「ええ!長年のことで忘れてしまうくらい痛みがあるのが当たり前に
      なってたんです。」

私    「腸の調子はいかがですか?」

大西さん「すごくすっきりして、3日目くらいから腰の痛みがなくなるのと同時に
      便通もおなかの調子も本当に快調で、お蔭様で心も軽やかになり、
      永年のふさぎこみが取れて最高の気分です!これもお水のお蔭で
      す。ありがとうございました。」

私    「それは本当に良かったです。ひょっとすると腸の辺りのエネルギーの
      滞りが全ての不調の原因だったのかもしれないですね!?でも、
      体調を整えたのはお水ではないんですよ。」

大西さん「えっ??どういう意味ですか?」

私    「お水(レメディ)は、単に情報を身体に伝えるだけですから、本当に
      体調を整えたのは、大西さんの身体そのものなんですよ!」

大西さん「えーっ?そうなんですか?」

私    「人間本来の自己修復能力に、ご自身でスイッチを入れられたから
      こそ、突然調子が戻られたんだと思います。つまり大西さん自身の
      お力で治られたと言う事になりますね。」

大西さん「なるほど~。良く解りました。もっと自分自身の身体を信頼してあげ
      ないといけませんね。」

私    「その通りです!ご自身の潜在能力を信じて認めてあげてくださいね。」

以上の会話内容の通りのことだったのですが、忘れてしまうほどしつこい腰痛が
たった三日で消えてしまい、便通も心の不安さも解消され、全てにおいてスッキリ
され、再予約を頂きました。

再測定の結果は、前回出ていた腸関係は全く反応せず、感情項目も安定して
いて、素晴らしいバランスになっていました。ご本人の顔色・服装の配色も、前回
とは別人のようになっておられ、正直10歳ほど若返られたような印象を受けた程
でした。

ウォーターレメディは、一般的には本人が気付かない間に変化を起こすことが多く、
「あれっ?なんか調子がいいな」ということになるケースが多いのですが、年に数回
は 今回のような急激な改善のご報告をいただくこともあります。

常々人体のバランスの不思議は認識していますが、今回は全く予想をしていな
かった改善報告でしたので、私自身、経験値を増やす良い機会を頂きました。
大西さん!ありがとうございました。(byA)

トラックバック

トラックバックURL
http://kibijin129.blog6.fc2.com/tb.php/31-46a55a73




Copyright ©ウォーターセラピーの現場から. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。